ヘルプ

濡れながら

写真: 濡れながら

写真: 苔青し 写真: 翅影

沙羅の花は儚い
雨に濡れれば すぐにでも散ってしまう
儚さゆえに 愛おしい
まして 雨雫纏っていれば

アルバム: 公開

お気に入り (19)

19人がお気に入りに入れています

コメント (14)

  • arisa

    しっとりとしてとても綺麗ですね^^

    2018年6月9日 18:00 arisa (60)

  • nophoto_70_mypic.gif

    美しい沙羅の花ですね。

    2018年6月9日 18:07 退会ユーザー

  • らんさん

    花弁にしっとりと雫がついて綺麗ですね。

    2018年6月9日 18:47 らんさん (10)

  • ちくら(chikura)

    花弁のうっすらと黄色い部分は、蕾の時に付着した花粉で染まったのでしょうか。

    2018年6月9日 21:37 ちくら(chikura) (0)

  • 萩の郎女

    arisaさん、ありがとうございます。
    花びらが透き通るように薄くて華奢ですね。

    2018年6月9日 21:44 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    ネモフィラさん、ありがとうございます。
    たくさん咲くのですが雨に弱くて、きれいな花姿をやっと見つけました。

    2018年6月9日 21:46 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    らんさんさん、ありがとうございます。
    小さな滴ですが、花びらの先端に綺麗に並びました。

    2018年6月9日 21:47 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    ちくらさん、ありがとうございます。
    どの花も同じように花の周辺がうっすら黄色くなっています。蕾の時に蕊に触れていた部分が黄色く染まっているようです。どこかの誰かさんと違って華奢にできているんです(^_-)-☆

    2018年6月9日 22:12 萩の郎女 (0)

  • ちくら(chikura)

        ☆眼底の出血はなし沙羅の花
    晴れ晴れとした気持ちで。

    2018年6月9日 22:39 ちくら(chikura) (0)

  • 萩の郎女

    ちくらさん、
    眼底の~斬新な発想の句ですね。
       *沙羅の花咲いて眩しく散りてなほ

    2018年6月9日 23:14 萩の郎女 (0)

  • みちのく三流写真家

    しっとり濡れた夏椿,美しいですね。

    2018年6月10日 19:41 みちのく三流写真家 (150)

  • 萩の郎女

    みちのく三流写真家さん、ありがとうございます。
    梅雨の最中ですが、次から次へと咲いて楽しませてくれます。
    いわゆる一日花ですから、朝咲けば夕方には花の形そのままに散ってしまいます。それがまた儚くもあり美しいです。

    2018年6月10日 23:38 萩の郎女 (0)

  • ちくら(chikura)

         ☆濡れながら何思ふらむ沙羅の花
      ★人こそ知らね 乾く間もなし(二条院讃岐)

    夕方には散ってしまう儚い命と知ってか知らでか。

    2018年6月11日 09:15 ちくら(chikura) (0)

  • 萩の郎女

    ちくらさん、
        *濡れながら君を待ち居り夏椿儚い命ならなほのこと

    2018年6月12日 14:08 萩の郎女 (0)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。