Help

ぬいぐるみ珊瑚~台湾 Carnation Coral

Photos: ぬいぐるみ珊瑚~台湾 Carnation Coral

Photos: 着生蘭~台湾 Epiphytic Orchid Photos: 壁一重の明暗~首里城 Shuri Castle Today

台湾高雄 澄清湖海洋奇珍園の紅鶏冠珊瑚(オオトゲトサカ,Dendronephthya gigantea)2017/12/13
Dendronephthya gigantea(commonly known as the carnation coral) at the Cheng Ching Lake
Exotic Marine Life Museum in Kaohsiung ,Taiwan.

          ☆ひっそりと師走の海の珊瑚かな
          ☆あてもなき師走の旅の珊瑚かな

Favorite (24)

24 people have put in a favorite

Comments (26)

  • さがみこ(PCをSSD,corei5に改造、爆速)

    台湾西湖近くの海洋奇珍園に行かれたのですね、昔自分も行きましたが全く記憶がありません、ただ西湖湖畔でアルマイトに入った弁当を食べたのだけ覚えています、台湾もう一度ゆっくりと鉄道で回ってみたいと思っています。。。。。美人も多いし。。。

    03-11-2020 10:44 さがみこ(PCをSSD,corei5に改造、爆速) (8)

  • マンドリニストQ

    "紅鶏冠"と"carnation"とは何とか繋がるのですが、"ぬいぐるみ"は … ? (^^;

    03-11-2020 10:51 マンドリニストQ (4)

  • ちくら(chikura)

    さがみこさん、早速のコメントありがとうございます。
    ご存知のように、蒋介石が造った全長200mの地下シェルターを利用して作られた海洋博物館、澄清湖畔にあります。
    台湾は、色々な意味で日本人にとって最も訪れやすい国ですから、だんだん遠方の国に行けなくなって最後に残るのは台湾だろうとふと思うことがあります。

    03-11-2020 12:18 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    マンドリ二ストQさん、コメントありがとうございます。
    やっぱり縫いぐるみは牽強付会でしたか。その種のコメントを薄々予想していました。
    ただし、マンドリ二ストQさんからとは想定外です(笑)

    03-11-2020 12:25 ちくら(chikura) (0)

  • fam

    これサンゴなんですか~ ぬいぐるみみたいですね
    素敵ですね

    03-11-2020 13:33 fam (45)

  • ちくら(chikura)

    famさん、コメントありがとうございます。
    水槽の隣に置かれた説明パネルの写真と照合して同定しましたので、正しい内容だと確信しています。
    ぬいぐるみの譬えには疑義が示されましたので、別の譬えを物色中です(笑)

    03-11-2020 13:42 ちくら(chikura) (0)

  • いち花

    変わった生物ですねー。なんかモコモコしてるから縫いぐるみでも宜しいかと…笑

    03-11-2020 13:52 いち花 (1)

  • ちくら(chikura)

    いち花さん、コメントありがとうございます。
    サンゴ礁の潮通しのよい場所に生息する軟体サンゴのなかまで、体は伸び縮み自在、海水を吸って大きく膨れ、ポリプを開いてプランクトンを捕まえるそうです。
    そうですか、なんとか許容していただけると嬉しいですね。
    仏蘭西近代抒情詩を訳した『珊瑚集』という詩集がありましたね。

    03-11-2020 14:28 ちくら(chikura) (0)

  • nekomama

    熊の縫いぐるみに見えます~

    03-11-2020 14:56 nekomama (39)

  • ベニズル

    サンゴとは思えない綺麗な色と形ですね。

    03-11-2020 17:31 ベニズル (9)

  • トキゾウ

    綺麗なサンゴですね~

    見たこと無いです

    03-11-2020 19:06 トキゾウ (27)

  • さといも

    変わった珊瑚ですね初観です。

    03-11-2020 19:28 さといも (1)

  • ちくら(chikura)

    nekomamaさん、コメントありがとうございます。
    強力な助っ人が現れて心強いです。熊は思いつきませんでした。

    03-11-2020 20:53 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    ベニズルさん、コメントありがとうございます。
    鮮やかな赤色をしたものが多いそうですが、これはちょっと違いますね。

    03-11-2020 21:02 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    トキゾウさん、コメントありがとうございます。
    日本の相模湾以南の沿岸の水深20m以浅の岩礁に密生するようですから、海中に潜らないと見る機会がないのでしょう。

    03-11-2020 21:08 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    さといもさん、コメントありがとうございます。
    この隣に気泡珊瑚(ミズタマサンゴ)がありました。
    ハナミノカサゴという魚が近寄ってきましたが、愛嬌ある姿に似合わず毒があってダイバーや釣り人の脅威となっているそうですね。

    03-11-2020 21:25 ちくら(chikura) (0)

  • パール

    ちくらさん、今晩は、ホワホワしたのは海の珊瑚、硬いのでしょうね。
    珊瑚は大きくなるのが遅いと聞きましたが長い年月がたっているのでしょうね。
    海のもの貝、パール、珊瑚、好みです。

    03-11-2020 21:33 パール (8)

  • 萩の郎女

    奇珍園という名称からして、珍しくけったいな物がうじょうじょいるイメージですが、これもとても生き物には見えません。
    ところでピンクのタグは付けないのですか。

    03-11-2020 21:43 萩の郎女 (0)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、こんばんは。間もなくお水取りですね。コメントありがとうございます。
    軟体珊瑚なので、伸び縮み自在です。硬い骨格を持つ造礁珊瑚と違って成長も早いようです。
    パールと珊瑚と貝、みなわたつみの恵みですね。

    03-11-2020 22:05 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    萩の郎女さん、コメントありがとうございます。
    確かに珍奇な石がありました。そちらにピンクのタグを譲りました(笑)
    東日本大震災から早9年、うたた感慨に堪えません。
              ☆あてもなき師走の旅の珊瑚かな

    03-11-2020 22:16 ちくら(chikura) (0)

  • NOBU

    「ちくら」さんが潜って撮ってきたかと^^
    素敵なピンク色。

    03-13-2020 17:48 NOBU (9)

  • ちくら(chikura)

    NOBUさん、コメントありがとうございます。
    そうか、その手がありましたね。馬鹿正直者にはその種の発想がありません。
    御菓子のような雰囲気で食べたくなります。

    03-13-2020 20:40 ちくら(chikura) (0)

  • suf-6

    乙女のようです 素晴らしい。

    03-14-2020 10:00 suf-6 (1)

  • ちくら(chikura)

    suf-6さん、コメントありがとうございます。
    「乙女のよう」という言葉がいいですね。
    たまにはこういうところに行くのもよいですね。

    03-14-2020 11:17 ちくら(chikura) (0)

  • TAKA

    ホヤとは違いますね。

    毛糸みたい!海中にはいろんな物が生息してますね。

    03-15-2020 14:55 TAKA (7)

  • ちくら(chikura)

    TAKAさん、コメントありがとうございます。
    ホヤは酒の肴じゃありませんか。ホヤを思い浮かべるということは、ひょっとしての・ん・べ・え・・・
    海には面白い生き物が沢山居ます。でも、タカは鳥類と人類だけのようですね(笑)

    03-15-2020 17:22 ちくら(chikura) (0)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.